【ご案内】立教小学校 石井輝義先生が慶楓会顧問にご就任くださいました

講師紹介

慶楓会の講師陣


松下健太 先生

慶楓会小学校受験コース主任

経歴はこちら

教育学を修めた後、複数の都内名門私立小学校で体育等の教科担当及び学級担任として教員を歴任。入学者選抜試験に関しては問題作成、試験官、採点官、合否判定など全般にわたって従事したことにより、合格する子ども、入学後も伸び続ける子どもが備えるべき力について熟知。不確かな情報に振り回され、不安の中で受験準備を重ねる親子を解放し、豊かな幼児期と児童期を過ごせるよう手助けをしたいと願っている。

幼少期の自然体験活動に関しても造詣が深く、非認知的スキルを高める体験活動指導や、体験活動指導者の養成においても多数の実績を誇る。

佐藤浩子 先生

慶楓会幼稚園受験コース主任。

経歴はこちら

自身も二児の母として娘二人の小学校受験、幼稚園受験を経験。講師としては10年のキャリアを誇るベテラン。

モンテッソーリ教師と保育士の資格者を持ち、雙葉、白百合などカトリック系幼稚園の合格実績は群を抜いて多い。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E6%A3%AE%E4%BD%8F%E9%A6%99%E5%85%88%E7%94%9F%E9%A1%94%E5%86%99%E7%9C%9F-e1614057823742.jpg

森住香 先生

慶楓会絵画造形クラス主任。

経歴はこちら

 多摩美術大学大学院修了。専門は紙。日本におけるクライスターパピアの第一人者。

朝日カルチャー講師ほか、GODIVAのパッケージに採用される等、多方面にて活躍。慶應義塾幼稚舎を始め名門校の合格者を多数輩出。

伊東春香 先生

慶楓会絵画造形クラス

担当。

経歴はこちら

東京藝術大学大学院博士課程日本画研究領域修了(博士号取得)。

東京藝術大学日本画研究室教育研究助手を経て、現在、一般社団法人創画会准会員の日本画家として活躍。

幼児へのきめ細かく温かみのある指導に定評がある。

増山純季 先生

慶楓会小学校受験コース体操クラス

(年少・年中)担当。

経歴はこちら

日本体育大学卒業。中学校・高等学校教諭一種免許状(保健体育)保有。

現役アメリカンフットボール選手(ラインバッカー)。ノジマ相模原ライズ「2020ザバス・ハドルマガジン・アワード」 授与。

フラッグフットボールの普及に努め、私立小学校等での指導経験も豊富。

顧問


石井輝義 先生

立教小学校 メディアセンター長 情報科主任
慶楓会 顧問

立教大学大学院文学研究科史学専攻博士課程満期退学。
歴史学(日本古代史)の研究を進め、大学でさまざまな授業の講師を経験しながら、社会科教育の研究も進める。
立教大学の学芸員養成課程を経て、立教小学校で情報科の教員として小学校教育に携わる。他校に先駆けていち早くiPadによる1人1台の環境を整備し、プログラミング教育などのICT教育を推進。
現在はメディアセンター長として、あらゆる面で学校のICT化や教育DXを主導し、これまでの授業の置きかえではなく、ICT機器を活用した「まったく新しい教育」を提案し続けている。また勤務校だけでなく、さまざまな学校への助言を行っている。学校でのデジタル機器の活用だけでなく、体験学習を通じた「実物による教育」「本物による教育」を重視し、広く子どもの発達段階にあわせた教育の必要性を提唱している。

この他、モンテッソーリ教師、保育士、幼稚園教諭、小学校教諭などの資格を持つ一流の講師が多数在籍しています。

小学校・幼稚園受験のコース案内は、こちらからご覧ください。