2020年度

東洋英和女学院小学部
立教女学院小学校
東京女学館小学校
 合格

元教員の目で見てほしく慶楓会に

慶楓会に入会したきっかけは、元教員の目で子どもを見て欲しいと考えたからです。

大手にはない少人数制の丁寧な指導

絵画の先生は、絵が好きでも、描き方がわからないという娘に対し、描きたい絵を尊重しながら、「じゃあそれを描こう」ということを尊重してくださる方でした。大手のようにお手本通りに描きましょうという指導ではありませんでした。少人数で目が行き届くので、お試験の時に目が止まるような娘になるように導いてくださったことを感謝しています。

試験本番さながらの授業による対策

学校別クラスでは、実際の考査で課されるような課題を予想して取り組み、普段から本番と同様の言い回しで授業を進めてくださるので、試験当日の先生の指示も、娘がわかりやすく、すぐに行動できたとのことです。日頃から試験のような練習ができるのがありがたいと思いました。

成長が身にしみて実感できることを体験

娘は質問に対して答えるのが苦手でしたが、そんな時にも主任講師の先生は、必ず娘の口から何かが発せられるように導いてくださり、最後には必ず褒めてくださいました。それからは、単調だった娘の答えにも少しずつ表現力が加わって、楽しく先生と会話ができるまでに成長したと感じました。

親が褒めてもたいして嬉しくなさげな娘が、慶楓会の先生に褒められると満更でもない顔をしておりました。

試験直前には、本番形式に近い形で授業が進み、緊張感を持って授業に臨む娘の姿を間近で見ることができたのもよかったと思います。

慶楓会ならではの特権として、先生にいろいろな質問をすることができたのもよかったです。

慶楓会でおすすめしたい「願書添削」と「面接練習」

皆さんにぜひお勧めしたいのは、願書添削と面接練習です。自分で一所懸命に書いたものを提出しましたが、添削していただき戻ってきたものは、どこに出しても恥ずかしくない間違いのないものでした。

面接練習は、主人も勧めております。女子校では面接において父親のウェイトが高くなることもあり、本番さながらの面接練習をしてくださることは助かりました。各学校に合った本番さながらの練習を行い、少し答えにくいような質問もしてくださるので勉強になりました。面接の評価も出してくださるとともに、質問に対して答えた内容一つ一つにアドバイスをもらえるので、ぜひお勧めしたいと思います。

もくじ
閉じる