2022年度

光塩女子学院初等科
東京学芸大学附属竹早小学校(第二次選抜)ほか 合格

信頼できる細やかな分析・指導

年長クラスになると、毎月実施される慶楓会のテストには必ず参加させていただき、大きな学びを得ておりました。

私立小学校で児童を指導した経験がある主任先生の視点から、「こんなところも見られているのか!」と思うような細やかなフィードバックを頂いたことが、印象に残っております。

その分析結果をもとに、娘の“もっと良くなる部分”を引き出し、ご指導いただけたことには本当に感謝しております。

可能性を広げた延長線上に“志望校”がある

まだ幼い娘を受験勉強させることに対して、当初は漠然とネガティブな印象を持っておりました。

しかし、入会面談時に「志望校ありきでお嬢さんを縦に成長させるのでなく、どちらかというと丸を広げるように成長させた延長線上に志望校がある」というアドバイスを受け、小学校受験を決意しました。

実際に、慶楓会の授業や課外活動を通じて娘の「自分のことを自分なりの言葉で伝える」という資質を養いながら、志望校合格に導いていただいたと感じております。

少人数制ならではのオーダーメイドでのサポート

小学校受験に向け準備していく中で、たくさんの困難に直面しましたが、先生方には本当に親身になってサポート頂きました。

例えば、“家庭での復習を怠り、授業内容が定着しなかった時期”、“逆に家庭学習で知識を詰め込みすぎてしまい、娘自身が学習を嫌に感じてしまう時期”など様々ありましたが、いつも快く相談に応じて頂き、娘の指導はもちろん親の意識改革もしていただきました。

徹底した願書添削と面接対策

高品質な願書添削をして頂けることが、慶楓会に入会した決め手の一つでした。

入会前の合格者セミナーに参加させて頂いた際に、卒業生の方が口を揃えて「ここまで願書を仕上げてくださる教室は他にない」と仰っており、衝撃を受けたことを覚えております。

実際に入会してみて、願書添削はもちろん、それに伴う面接での質疑応答についても徹底的にご指導いただき、考査当日は自信を持って臨むことができました。

体験活動の充実

慶楓会では、キャンプなどの体験活動が充実していることも印象的です。

たくさんの行事に参加させていただく中で、経験したことや考えたことを自分なりの言葉で話すことができる力を自然に高められたと感じております。

もくじ
閉じる