2022年度

慶應義塾幼稚舎
慶應義塾横浜初等部
早稲田実業学校初等部
学習院初等科
東京農業大学稲花小学校ほか 合格

早い段階の願書作成

願書作成を早い段階で行ったことが、小学校受験に合格できた一因であったと感じております。

慶楓会の願書添削が素晴らしかったことはもちろん、志望理由や息子とのエピソードについても、早い段階で一度書くことで、さらに内容を深めていくという作業を余裕を持ってできました。また、面接で志望理由について自信を持って伝えられるようになったことは、願書作成を早い段階から行うことができたからだと確信しています。

仕事で忙しい父親の意識改革

慶楓会の先生方には、仕事で忙しい父親の意識改革についてもご相談させていただきました。

父親は仕事で忙しく、息子の小学校受験に対して応援しているが、非協力的な姿勢でした。しかし、面接では、志望理由を父親が話す機会や子供が父親とのエピソードを話す機会があり、受験には父親の協力が不可欠という事実もありました。

まずは、志望校のオンライン説明会に参加し、小学校受験への関心を高めてもらうことから始めました。そして、徐々に父親の意識が変わり、上手く両親で役割分担をしながら受験を行うことができて本当に満足しております。

どんな些細な相談にも答えてくれる先生方

慶應、早稲田、学習院などの学校に縁故のない家庭で、小学校受験に対して不安しかありませんでした。

そのため些細な不安でもご相談させていただき、その都度、先生方から的確な回答を頂けたことが本当に心強かったです。

特に、親の緊張がピークに達する受験の直前期には、合格者の家庭のことをよくご存じの慶楓会の先生方からアドバイスを頂けることが、心の支えとなりました。

長期的な視点で生徒を育てる

長期的な視点で生徒の成長を促す教育方針が、慶楓会の一番の魅力だと感じております。

慶楓会に入会する前は、息子を大手のスクールに通わせており、絵工作の分野では、どんな設問にも自分の一番得意な絵を描く傾向にありました。しかし、小学校側が“一つの型にはまった生徒”を望んでいないことを知り、個性を発揮することを促す慶楓会のご指導に期待して入会しました。

基礎を大切にし、少人数制で一人一人をフォローできる慶楓会の環境で学んだ結果、受験した全ての小学校に合格することができ、本当に嬉しい限りです。

臨機応変に対応してくださる先生方

実際の考査が始まってしまうと、慶楓会だけでなく、他の幼児教室も授業がありません。

そのような中、試験に向けた体操の対策が1週間できないことに不安を覚え、「試験対策のために教室を貸して頂けないか」と打診をしたところ、快くご承諾いただきました。あくまで個人的な復習のため教室の場所のみをお借りするつもりでいたところ、主任講師の先生はプライベート授業さながらに息子に付き合い、ポイントに特化したご指導をくださり感激いたしました。またそれだけではなく、教室近隣の公園までご一緒にお出かけくださり、ボール投げや走り方など、広い場所を使った身体の動かし方についても一緒に汗を流してくださいました。最後には息子が公園の中を周りたいと申す訴えにも快くお付き合いくださりまして、先生の温かなお心遣いにより試験を間近に控えた緊張を親子共に解きほぐすことができましたこと、息子のためを思い、臨機応変にご対応いただいたことに大変感謝しております。

お子さまの声

大好きな先生と本番直前に特訓したおかげで、幼稚舎の試験では的の真ん中にボールを思いっきり投げられました。

もくじ
閉じる